teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2016年度 国際イタリア声楽コンクール 日本会場(6/7 東京都)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2016年 4月25日(月)17時38分2秒
返信・引用
  2016年度 アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンクール

【日本会場・予備審査 参加者募集のご案内】

◆日時:
2016年6月7日(火)13:00~

◆場所:
江東区 東大島文化センター(都営地下鉄新宿線「東大島」下車 徒歩5分)

◆授賞内容:
審査員会は参加者に認められた能力に応じ、下記①~③の特典を授与します。

①コンクール・イタリア会場の審査を免除。世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏による
オペラ演奏実技講習会と入賞者デビュー演奏会への参加権を与え、渡航費を支給。
(実技講習会とデビュー演奏会は、ブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催の予定)

②イタリア国内の劇場に、オペラ公演の独唱歌手として推薦。

③日本イタリア・オペラ座の主催演奏会への出演参加。2017年の公演から。

◆課題曲:
18世紀から20世紀初頭までに初演されたオペラから、任意に選んだ独唱曲五つのプログラムを
提出すること。ただし、この五つの独唱曲は2名以上の作曲家のオペラ作品から選び、
うち三つ以上は、伝統的にイタリア語で歌われる曲であること。当日会場では、
プログラムから審査員会が指定する曲を演奏すること。

◆参加資格:
年齢・学歴不問。欧米の主要劇場でオペラ全曲公演の主役を歌った経験がない方。
声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

◆審査員:
- アルド・サルヴァーニョ(コンクール芸術監督、日本イタリア・オペラ座 常任指揮者)
- 大前努(コンクール日本会場審査員長、日本イタリア・オペラ座 総監督)
- 木村聡(日本イタリア・オペラ座 副監督、バリトン歌手、2010年度コンクール日本会場優勝者)

◆審査料:
¥30,000 (メールで参加申し込みの上、指定方法にて前納)

注記:
コンクールの参加者は、各自の伴奏ピアニストを当日会場に同伴すること。
主催者は、参加者へのピアニスト紹介・斡旋などの業務を行いません。

◆応募期限:
2016年5月28日(土) 応募申し込みメール必着。
定員20名に達し次第、募集を締め切ります。

コンクール参加のお申込み・お問い合わせは下記、主催者(日本イタリア・オペラ座)の連絡先まで。

メール accademiait@yahoo.co.jp
コンクールHP:http://concorsolirico.jimdo.com/
オペラ座HP:http://ilteatro.jimdo.com/
オペラ座Facebookページ:https://www.facebook.com/pages/Teatro-dellOpera-Giappone/252708078106973

http://concorsolirico.jimdo.com/

 
 

新年のご挨拶

 投稿者:dezire  投稿日:2016年 1月 4日(月)23時18分49秒
返信・引用
  新年おめでとうございます。
よき新春をお迎えのことと、お喜び申し上げます。
いつも充実したオペラについての記事を読んで勉強させていただきます。
新年にちなんで京都の舞妓さん、芸妓さんの写真をアップしましたので。ご笑覧いただければ幸いです。
本年もよろしくお願い申しあげます。

http://desireart.exblog.jp/

 

不適切な投稿

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 6月25日(水)08時40分47秒
返信・引用
  直ちに削除いたします。  

オペラ

 投稿者:dezire  投稿日:2012年 3月22日(木)10時34分56秒
返信・引用
  時々訪問させていただき、オペラについてべ勉強させていただいています。

私は最近、ワーグナーの「さまよえるオランダ人」を鑑賞してきました。
鑑賞した感想などをレポートしてみましたので、よろしかったらご覧ください。
ブログに感想、ご意見などコメントを賜れると、うれしいです。

http://desireart.exblog.jp/

 

オペラ

 投稿者:dezireメール  投稿日:2011年12月 8日(木)13時25分35秒
返信・引用
  こんにちは。時々訪問させていただいて、オペラに関する色々な情報を勉強させていただいています。

私は日本ではめったに上演されないドヴォルザークのオペラ「ルサルカ」を鑑賞してきました。「ルサルカ」が作曲された背景と私の感想をブログイサルカに載せてみましたので、ぜひ見てください。

よろしかったらブログに感想などなんでも結構ですので、コメントをお願い致します。

 

オペラ

 投稿者:dezireメール  投稿日:2011年10月 9日(日)19時23分11秒
返信・引用
  こんばんは。

時々ホームページを拝見し、オペラのことを勉強させていただいています。
オペラの歴史や作曲家の情報が整理されているのでもオペラを聴きに行く前の予習に活用させていただいています。

私は最近、新国立劇場の「イル・トロヴァトーレ」を鑑賞してきました。

ブログに「イル・トロヴァトーレ」の感想などを書いてみましたので、覗いて頂けると幸いです。

ブログにご意見、ご感想などコメントを頂けると大変うれしいです。

http://desireart.exblog.jp/

 

イタリア・オペラ座管弦楽団 団員募集のお知らせ

 投稿者:オペラ座メール  投稿日:2011年 9月28日(水)21時26分41秒
返信・引用
  日本イタリア・オペラ座管弦楽団では楽器奏者を随時募集しています。

(1)入団資格
 経験・学歴・年齢は問いません。各楽器で一定の技量があり、演奏会に向けて、オペラ専門指揮者に指導を受けながら、
 管弦楽合奏の能力を高める意欲のある方。リハーサル日程と処遇は演奏会の一回ごとにつき、あらかじめお知らせします。

(2)入団審査
 入団は面接と演奏実技審査により認めます。審査のお申し込みはメールにて承ります。

(3)募集楽器

 ヴァイオリン
 ヴィオラ
 チェロ
 コントラバス

 フルート
 オーボエ
 クラリネット
 ファゴット

 ホルン
 トランペット
 トロンボーン

 ハープ

 打楽器

http://www16.plala.or.jp/accademia/Teatro.html

 

オペラ

 投稿者:dezireメール  投稿日:2011年 6月13日(月)23時25分45秒
返信・引用
  こんにちは。時々訪問させていただき、オペラについて勉強させて頂いています。

私は最近モーツアルトのオペラの中でも好きな作品「コジ・ファン・トゥツテ」を鑑賞しましたので、感想を書いてみました。是非読んでみてください。

よろしかったらブログにコメントをお願い致します。モーツアルトとベートーヴェンの音楽の違いについても触れてみましたので、ご意見を頂けると感謝致します。
他にも色々な話題について書いていますので、ご興味があったら覗いてください。

http://desireart.exblog.jp/

 

新国立劇場のオペラ再開

 投稿者:dezireメール  投稿日:2011年 4月21日(木)12時18分22秒
返信・引用
  こんにちは
東北関東大震災で被災した方のニュースなどで重苦し気もちが続く毎日ですが。ホームページを時々読ませていただき、元気をもらっています。文化・芸術などは人に生きる力を与えてくれると思います。
公演が中止されていた新国立劇場のオペラも再開され、早速鑑賞に行きました。ブログに「バラの騎士」の感想を書きましたので読んでくださるとうれしいです。ブログになんでも結構ですから、コメントなどいただけると感謝です。

http://desireart.exblog.jp/

 

トリスタンとイゾルデ

 投稿者:管理人”Tad”  投稿日:2011年 1月10日(月)11時44分43秒
返信・引用
   dezire様書き込み有難う御座います。趣味人倶楽部ではEgmontというハンド
ルネームで色々お世話になっております。
貴兄のブログ拝見いたしましたが、この作品を心から堪能された様子がうかが
え、とても羨ましく思います。後半に掲載されている画像によれば、適度に抽
象化された舞台装置を用いた、解り易い演出だったように思います。少し時間
を頂いた後でブログに感想など書かせて頂きたいと思いますので宜しくお願い
します。又趣味人倶楽部の方でも色々ご教示頂ければ幸いです。
 

レンタル掲示板
/19