teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


そうです

 投稿者:ぴろ中村  投稿日:2005年 8月 9日(火)21時38分42秒
  投稿した写真は、汁なしタイプのものです。店自体には両方が用意されています。昼でもランチメニューに限らず、普通の料理を作ってくれます。お奨めの一品料理もあって、前々回食べた、山椒の実と何かキノコを和えたものがおいしかったです。

妹が日本に来て、先日お話していた「陳麻婆豆腐」の調料を持ってきてくれました。そのうち作ってみたら投稿します。
 
 

Re:芙蓉菜館

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 8月 8日(月)08時51分45秒
  ぴろ中村さんへ

これが噂の芙蓉菜館 の担担面ですか。写真でみる限り汁無しタイプにみえますね。
ごまだれソ-スとら-油が絡んで大変おいしそうです。
この暑い日が続く中 ぜひ楽しみたい一品ですね。早く挑戦したいです。
 

芙蓉菜館

 投稿者:ぴろ中村  投稿日:2005年 8月 6日(土)18時42分57秒
  芙蓉菜館の担担面です。三鷹に用があって、暑いからどうしても食べたくなってしまいました。  

ありがとう!

 投稿者:番長  投稿日:2005年 7月31日(日)00時27分59秒
  いつも、こういうふんに言って下さって、謝謝!^^料理に関する意見を遠慮なく言って下さい。素直に聞きます。^^  

re:Macchi へ  

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月27日(水)09時21分40秒
  番長さんへ
餃子パーティはいろいろお世話になりました。
また違うアプローチでやりましょうね、あんなに人が集まって
楽しくできたのは番長さんの人徳です。
 

失礼しました。

 投稿者:番長  投稿日:2005年 7月24日(日)22時16分14秒
  Macchi へ→Macchi さんへ  

Macchi へ

 投稿者:番長  投稿日:2005年 7月24日(日)22時15分14秒
  今日はありがとうございます。いつか、タンタン面を是非作って下さい!  

Re:世界坦坦麺王記載お礼  

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月23日(土)12時43分33秒
  Dorothyさん

お礼だなんてとんでもございません。
こちらこそ ダイナミックな体当たりレポートを拝見でき
感謝しております。。。
これからも特派員活動のミッション 期待してます。
今日からブログも開始することにしました。
そちらもあわせてよろしくお願いします
 

世界坦坦麺王記載お礼

 投稿者:Dorothy  投稿日:2005年 7月21日(木)15時09分25秒
  Macchiさん、世界坦坦麺王のはえある第一号記事にして頂きありがとうございます。詳細など上手に加筆していただきずっと重みのある記事になってますね。これからも関心を持ち続けます。案外シドニーにはまだ他にも発掘できるような気がします。

http://blog.noswonky.moo.jp/

 

Re:北方のジャージャー麺

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月19日(火)23時42分23秒
  Dorothyさんへ

またもや中華麺情報有難うございます。
ジャージャー麺は専門サイトをお持ちの荒川さんのところへお願いしますね。
先日の担担麺は新コーナー 世界担担麺王の第一号として
掲載させていただきました。
これからもよろしくお願いします。

荒川さんへ
オセアニア特派員のDorothyさんの活躍にこれからも期待しましょー!
 

Re:こちらでははじめまして!

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月19日(火)23時33分55秒
  ゴンザレスさん

訪問いただき有難うございます。
四川料理お好きなんですね。 おいしい担担麺に出会った際はぜひ
レポートお願いします。機会がありましたら一緒に辛いものを食べに
いきましょう。

PS 先日は大変テクニカルなライブに招待いただき有難うございました。
 

RE(無題)  

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月19日(火)23時29分24秒
  Tomomiさんへ

表紙の写真は最近新たな観光スポットになりつつある場所にしてみました。
これをKeyに香港映画も活性化してもらいたいものですね。
 

RE:遅くなりました

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月19日(火)23時23分58秒
  けんちゃんさんへ
そうですね。 黄色麺か白い麺か一概に決められないのが
奥深いところだと思います。
それぞれご指摘の通り、相性が違いますからね。

これからもいろいろアドバイスくださいます。
 

遅くなりました

 投稿者:けんちゃん  投稿日:2005年 7月19日(火)08時15分35秒
  どうも、お返事遅くなりました
黄色い麺と白い麺ですか?
これは、タイプによると思います
本場の汁無しは、白いうどんに近いものが合うと思います
日本のスープ担々麺は、黄色い腰の強い麺が合うと思います
ジャージャーメンとかも、同じですね
こちらが流行りきらないのは、ラーメン用の麺を使いまわしているからだと思います
盛岡では、うどんに近い麺だから相性が良くて三大麺の一つになっていると思います

個人的には、白か黄色か?
どっちも好きですね!
僕は、すべての麺に興味がありますから
ただ、相性ですよね

http://www.gorotto.com/bbs/bbs.phtml?id=6653&uri=%2Finfo%2Finfo_list.phtml

 

(無題)

 投稿者:tomomi  投稿日:2005年 7月17日(日)21時35分19秒
  こんばんは。画像変わりましたね。香港らしいー。

http://yaplog.jp/hkmania/

 

こちらでははじめまして!

 投稿者:ゴンザレス  投稿日:2005年 7月16日(土)11時01分12秒
  発見しました! 素晴らしいサイトですね。
自分は香港には行ったこともないし、サッパリわかりませんが
ピリ辛料理は大好きで、最近四川料理にはまっています。
まだまだわからないことだらけなので、こちらで
いろいろ勉強させていただこうと思います。
よろしくお願いいたします。m(__)m

http://www.paradoxxband.com/

 

北方のジャージャー麺

 投稿者:ジミー荒川メール  投稿日:2005年 7月16日(土)01時24分36秒
  Dorothyさん、写真は1投稿につき1枚ですが、写真の枚数だけ投稿してくれれば問題ありません。北方のジャージャー麺、是非見せてください。

既にいただいてる葡萄園北京小吃のジャージャー麺は明日図鑑に収録させていただきます。

http://6302.teacup.com/jimmy/bbs

 

I feel fine!

 投稿者:Dorothy  投稿日:2005年 7月15日(金)21時49分11秒
  この曲を拙ブログにUPしましたよ。
ところで、北方のジャージャー麺を取材しました。写真はどちらに添付しましょうか?やっぱりジミーさんのところでしょうか?ところで、写真は一枚しか添付できませんか?

http://blog.noswonky.moo.jp/

 

始めましてかな?

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月15日(金)00時45分54秒
  けんちゃんさんへ
確かにここでははじめましてですね。訪問いただき有難うございます。
麺作りにおいては経験豊富のけんちゃんさんに今後もいろいろと
アドバイスいただきたいと思います。

担担麺は白い麺と黄色い麺とどちらがお好きですか?
 

始めましてかな?

 投稿者:けんちゃん  投稿日:2005年 7月12日(火)07時54分59秒
  こっちでは、初めてでしたよね?
本場へ、行ける方がうらやましいです
担々麺は、大変興味のある麺です
勉強させてくださいね!

http://www.gorotto.com/bbs/bbs.phtml?id=6653&uri=%2Finfo%2Finfo_list.phtml

 

Re:炸醤麺の南限か?

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月12日(火)01時02分17秒
  荒川さん

期待の新鋭 南極限地域の特派員出現!ですね。
インターネットの最新テクを活用したプレゼンは見事でした。
Dorothyさんのビュジュアルテクを自分も学びたいところです。
 

RE: 炸醤麺と住所です。

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月12日(火)00時58分28秒
  Dorothy さん

住所&店名有難うございました。
世界の担担麺コーナー第一弾として使わせていただきます。

炸醤麺もおいしそう~
これからは炸醤麺の報告も期待されることになり、Dorothyさんの
気力&体力が充実するよう海を越えて応援しております。
がんばれ~
こちらもお手伝できることがあったらいってくださいまし。
 

炸醤麺画像

 投稿者:Dorothy  投稿日:2005年 7月11日(月)23時49分20秒
  Macchi さん、ジミー荒川さんお世話になってます。炸醤麺画像をジミーさんとこに添付しました。お騒がせいたしました。また、本日、評判の中国北方料理店の炸醤麺の取材をしました。また、ジミー荒川さんのところに近日中に画像添付しますね。

http://blog.noswonky.moo.jp/

 

炸醤麺の南限か?

 投稿者:ジミー荒川メール  投稿日:2005年 7月 9日(土)23時05分43秒
  Dorothyさん、BLOG拝見しました!予想以上に北京風です。店名は葡萄園北京小吃でしたか。もし、もし、よろしければ、http://f41.aaa.livedoor.jp/~reimen/jazukan1/index.htm
に世界最南端の炸醤麺画像をいだだけないでしょうか?
ずうずうしいお願いですが、サイズは横800ピクセルでいただけると助かります。私の掲示板は下記です。
http://6302.teacup.com/jimmy/bbs
 

炸醤麺と住所です。

 投稿者:Dorothy  投稿日:2005年 7月 9日(土)21時25分23秒
  すみません、遅くなりました。
坦坦麺と炸醤麺の店の住所です。
葡萄園北京小ロ乞;427-441 Victoria Av Chatswood NSW 2067 (Lemon Grove Shopping Centre)Australia
炸醤麺の写真こちらでよろしかったでしょうか。サイト探したんですが、見つけられませんでした。すみません。

http://blog.noswonky.moo.jp/

 

Re:写真送付いたします。

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月 6日(水)22時51分40秒
  Dorothyさん

写真送っていただき有難うございました。
ぜひぜひお店の名前と住所をご存知でしたら教えてください。
住所は詳細は難しければ大まかな情報でかまいませんので。
いつか食べたいおいしそうな担担麺です~
黄色い麺でなく白い麺なのが個人的に大変興味をそそります。。
 

Re:村の担々麺で痺れてきました

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月 6日(水)22時40分22秒
  ぴろ中村さん

藍藍飯店の写真有難うございました。
台湾系のお店と担担麺とは意外な?!組み合わせですね。。
具として「かいわれ大根」が乗っているのもなかなか新鮮かつ
貴重な担担麺です。

茨城地域は本格中華のお店が揃っている穴場のようです~~
ぴろさんにとっても開拓し甲斐のある場所でよかったですね。
 

RE:横レス

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月 6日(水)22時28分9秒
  ぴろさん

「南翔饅頭店」に関する追加情報有難うございます。
本場の上海で食べたことがあるなんてうらやましいです。陳麻婆豆腐店も
そうでしたが、ブランド店になってしまうと確かに本場と比べると
割高になってしまいがちですね。
そうはいっても簡単には上海にはいけなさそうなので
まず日本で楽しんでみたいと思います。
 

写真送付いたします。

 投稿者:Dorothy  投稿日:2005年 7月 5日(火)23時15分42秒
  大変遅くなりました。
写真送付いたします。

http://blog.noswonky.moo.jp/

 

横レス

 投稿者:ぴろ中村  投稿日:2005年 7月 4日(月)21時19分1秒
  「南翔饅頭店」は上海の中心、豫園の中にあります。東京で言えば浅草みたいなところかな。「南翔」という街が上海の郊外にあるということです。
 私も「南翔饅頭店」に行きましたが、2,3cmしかない小さなカニから楊枝みたいなもので、一つ一つ丁寧に肉を取り出しているのを見てびっくりしました。確かに上海語は聞こえないので、地元の人はあまり行かないのだと思います。私が行ったときは突然のスコールで、一回が水浸しになって包子がプカプカ浮いていました。
 日本の店は物価の差を差し引いても、高すぎるような気がします。時間さえあれば、上海で食べたほうがリーズナブルなような気がします。
 

レンタル掲示板
/7