teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


参考にしてください

 投稿者:ぴろ中村  投稿日:2005年 7月 3日(日)23時46分22秒
  http://www.ibaraki-nettv.com/special.html
移転する前のこんな記事もありました。
 
 

村の担々麺で痺れてきました

 投稿者:ぴろ中村  投稿日:2005年 7月 3日(日)23時34分50秒
  ピンぼけになってしまいましたが、茨城県結城郡千代川村にある藍藍飯店の担々麺です。老板は台湾人のようです。ちょっと酸っぱいゴマだれに、花椒が効いたひき肉が載って、とてもおいしかったです。台湾のお店ということで魯肉飯や坦仔麺があって、そういうのもおいしそう。荒川さんの所にも報告しております。  

オセアニア特派員からお礼

 投稿者:Dorothy  投稿日:2005年 7月 3日(日)22時30分56秒
  なんとか、厳しいハードルを越えさせていただいたようで、ありがとうございます。
でも、この道もなかなか奥が深そうですね。レポートの足りない分、なんなりとご質問下さい。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
荒川様早速ありがとうございました。肝心のお店の画像が見にくくて申し訳ありませんでした。大きいのを追加しておきます。炸醤麺のレポートも同じ店だと同じ手法で取材できるかもしれません。頑張ってみますね。

http://blog.noswonky.moo.jp/

 

RE:南翔饅頭店  

 投稿者:Macchiメール  投稿日:2005年 7月 3日(日)13時43分55秒
  番長さま

早速有難うございます。上海の郊外にあるのですね。
上海にいく機会があればいってみたいと思います。
その前に日本の方のお店に行かなきゃいけませんね。
 

RE: 新華僑のいる場所

 投稿者:Macchiメール  投稿日:2005年 7月 3日(日)13時40分9秒
  荒川様

黄醤はなるほど池袋の陽光で売っているのは新華僑だからなんですね。
納得です。
確かに南(香港)では自分はみたことなかったですね。
情報有難うございます。

そうなんです。Dorothyさんのブログでは画像が動くのが
おもしろいです。荒川さんもお好きな白い麺タイプのようです。
 

RE: オセアニア特派員初仕事

 投稿者:Macchiメール  投稿日:2005年 7月 3日(日)13時35分12秒
  Dorothyさん

さすがです。とうとう期待に応えてくださいましたね。
しかもこれまたおいしいそうな担担麺ではありませんか。
これが新コーナー 「世界の担担麺情報」第一弾になります。
近日中にアレンジしますので、個別に別途質問させてください。
担担麺好きの方が世界を旅行する際の参考になればと思います。
有難うございました。
 

新華僑のいる場所

 投稿者:ジミー荒川メール  投稿日:2005年 7月 2日(土)22時01分45秒
  北京の黄醤(=大醤)は北京にはスーパーで普通に売っています。黄醤は北京の炸醤麺には欠かせないものなんです。bonbonさんからはまだみつかったという報告は来ていませんね・・。多分香港には無いのでしょう。池袋の陽光には売っていましたが、横浜中華街ではみつからないと思います。なぜなら日本の古い華僑は黄醤の無い広東省から来たからです。北京の食い物は新華僑のいる場所を探さなければなりません。

Dorothy さん、BLOG拝見いたしました。白い拉面ですね。動画をみると店名は「○新園北京小吃」で、noodle man が指すDan Dan noodleの下には炸醤麺があるじゃないですか!あの麺で作ってるとすればかなり本場に近いものでしょう。次回は是非炸醤麺のレポートもお願いします。
動画っていいですね。
 

オセアニア特派員初仕事

 投稿者:Dorothy  投稿日:2005年 7月 2日(土)18時40分21秒
  大変遅くなりました。先ほど、拙ブログで記事にしました。
このお店は、テイクアウェイみたいなのでレストランではありませんが、おいしい店です。シドニーモーニングヘラルドには、この料理人が働いている別のレストランの写真が載っていました。後日このレストランにも行くつもりです。
ところで、下の画像の欄に記入すれば良いのですね。緊張します。後刻、落ち着いて送付しますね。この初仕事こんなもんでよろしかったでしょうか。。

http://blog.noswonky.moo.jp/

 

Re:あついね香港

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月 2日(土)11時58分37秒
  なおきん殿
おはよう。。。今日は納豆スパではなく卵丼でした。これから手打ちうどん
を作ろうかなってはりきってます。
例の会合は徐々に人数も当初予想より増え7人~10人ぐらいって
思ってます。もっと増えるといいですね。
「ブロガー委員会東京集会」(NWJP)でいいんじゃないでしょうか。
下記の通りNWJPは定着しはじめちゃてるし(笑)
引越しの最終準備がんばってくださいまし。
で いつINなの?
 

あついね香港

 投稿者:なおきん  投稿日:2005年 7月 2日(土)10時46分59秒
  Macchiどの、休日の朝は、まったりと「納豆スパ」ってかんじでしょうか?
我が家の朝食はたぬきうどん(熱)でした。
例の会合、なにかとお世話様。 何も手伝えないけど、よろしくどうぞ、です。
場所わかったら教えて。 「イラ写(香港&東京)」でも発表するので。 でも、「なおきん会」ってのを自分で告知するのはいやだなあ。 「ブロガー委員会東京集会」っていうふうに改名できないものかな?

http://d.hatena.ne.jp/naokin_hk/

 

>南翔饅頭店

 投稿者:番長  投稿日:2005年 7月 1日(金)21時57分55秒
  上海の豫園にあります。現地の人達はわざと食べに行かないです。観光客が殆どです。美味しいで~す。南翔は上海の郊外になり、小龍包の本番です。

ふみえ会の人達は以前、銀座だったかな?(忘れた)南翔小龍包を食べました。南翔から来てる人は作ってました。今はこの店がもうないと思います。
 

北京の黄醤

 投稿者:番長  投稿日:2005年 7月 1日(金)21時51分37秒
  日本の赤味噌に似てると言われました。  

Re:大豆食品

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月 1日(金)12時28分29秒
  荒川さま

そうですね 四川/雲南地域での納豆は研究課題ですね。
情報お持ちの方いましたら 教えてください。

北京の黄醤(=大醤)の存在は自分も知りませんでした。今度
知音にいった際 お店の人に聞いてみます。
確かに中華料理で味噌を使ったアプロ-チってあまり無いですね。
 

Re:藍藍飯店

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月 1日(金)12時24分27秒
  ぴろ中村さん

藍藍飯店 情報有難うございます。
村のような比較的 人口の少ないところで本格四川料理店が
存在しているのは確かに驚きです。
意外と茨城地区は見逃せませんね。ぜひレポ-トお願いします。

ぜひ ぴろさんもご自分のブログで食べ歩き報告やりましょうよ。
 

(無題)

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月 1日(金)12時19分49秒
  番長様

下記サイトの紹介有難うございます。
確かに六本木周辺には魅力的なお店が多いですね。
雲南料理から上海系(南翔饅頭店)、本格四川までバリエ-ション
たっぷりです。
ぜひ今度 ご一緒させてください。
やっぱり上海で南翔饅頭店は有名な老舗なんですか?

南翔饅頭店
 

お気づかい有難うございます

 投稿者:Macchi  投稿日:2005年 7月 1日(金)01時00分9秒
  さっちーさんへ

わざわざ遠くからきていただけるようで大変恐縮です。
NWJPはNさんのためにも楽しい会にしましょう。また詳細は
ご案内させてください。ってあと3週間ですね。
 

 投稿者:番長  投稿日:2005年 6月29日(水)23時17分46秒
  http://www.hotpepper.jp/s/SL/sg_maY045_saX130_grG007_bgXXXX_pn1.html

万豚記という店です。刀削面の店もありますね!(笑)
 

すみません

 投稿者:ぴろ中村  投稿日:2005年 6月29日(水)21時49分20秒
  さっきの下のサイト、別のところに飛んでしまうみたいです。すみません。  

藍藍飯店

 投稿者:ぴろ中村  投稿日:2005年 6月29日(水)21時45分3秒
  茨城の汁なし担々面の情報です。千代川村、なんと「村」です。
http://satoshii.exblog.jp/i5
炎の町田シェフの店もそうですが、茨城は結構田舎に本格四川があるみたいです。なぜでしょう、田舎だと日本風中華しか生き残れないような気がするのですが。
 ここに参加されている方はなかなかいけないでしょうから、時間を見つけて行ってみたいと思います。

ディスコの音楽でもいろいろ流派があるのでしょうが、私はウェストコースト系が好きです。Earth Wind & Fireから入って、最もお気に入りがPatrice Rushenです。
http://october.hihyo.com/cd_%E3%83%91%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%B3.html
 

(無題)

 投稿者:tomomi  投稿日:2005年 6月29日(水)18時22分46秒
  番長さま
ありがとうございます。
あ、ディスコですね。
昔大好きでした。

http://yaplog.jp/hkmania/

 

大豆食品

 投稿者:ジミー荒川メール  投稿日:2005年 6月29日(水)11時47分33秒
  中国に納豆はないという話を何度か聞いたことがありますが、テレビで雲南省で似たものが紹介されてるのを見たことはあります。四川にあるかどうかわかりませんが、知られていないだけで存在しているかもしれません。大豆発酵食品といえば日本の味噌に相当する北京の黄醤(=大醤)。これは私も広東省や台北で一生懸命探しましたが見つからず(日本の味噌は売っていました)、上海や香港にも売っていないようです。黄醤が存在するのは中国のどの範囲なのでしょうか?  

(無題)

 投稿者:さっちーメール  投稿日:2005年 6月29日(水)10時42分26秒
  Macchiさん、お忙しいのに、いろいろ、ご尽力ありがとうございます。東京へは、来月は何度か出かけることになりそうです。東京在住ではないので、なかなかお手伝いできませんが、もし何かできることがあれば、ご遠慮なくおっしゃってください。って、急に真面目に書いちゃった!!
みんな楽しみにしてると思うので、よろしく♪
 

レンタル掲示板
/7